笑顔の効果

こんにちは、小田原市城山 RS鍼灸整体院の高田です。

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

 

本日は前々回のブログの最後に少し出ました

笑えるようになったことで症状が改善されたことについて

お話したいと思います。

 

先日、数ヶ月前に精神的にとてもショックを受ける出来事があり

それから手足がうごかせなくなってしまい

思うように歩けなくなってしまったという患者さまが来られました。

 

話を聞いていても

かなり理不尽な内容でしたし

何よりもものすごい勢いで罵倒された事で

ショックを受けたのと同時に恐怖を抱いたという感じでした。

 

その時に、身体が驚いて固まってしまってから

手足がずっと動かせなくなってしまったのですが

 

例えるならその時から時が止まってしまったような感じです。

 

数ヶ月もの間、メンタル的に落ち込んだままになってしまい

元の状態も忘れてしまい・・・

 

車の運転も、歩くことすら出来なくなってしまったんですね。。

 

話したくないことは無理に話さなくていいとお伝えしましたが

途切れ途切れでも色々と話してくれました。

 

ただひたすら話を黙って聞いていましたが

話すことで気持ち的にも少し楽になったのか

少し表情が緩み始めたんですね。

 

なので合間に明るい話題を振って

笑ってもらうように工夫しました(^ ^)

 

すると、表情は別人のようになり

笑えるようになった事で

手がまず動かせるようになったんです!

 

ですが足はまだ変わらず・・・

 

身体的にはずっと緊張状態が続いていたので

筋肉がかなり強張っていました。

 

施術で緊張を緩めることを加えましたが

その間は笑えるなら笑顔をキープしていて下さいとお伝えし

硬い表情はしないように意識してもらいました。

 

緊張もとれて

身体の構造的にも特に問題がみられないので

 

最後に押し殺していた感情と

抱いていた恐怖や思いをしっかりと認識してもらい

 

立って歩いてもらうと

スタスタ歩けるようになりました(^ ^)

 

ご本人も

「この感じ久しぶり!」と喜んでくれましたが

 

良くなったのならしっかりその状態を感じ取って

早く元の感覚に戻りましょうね、とお伝えして終了でした。

 

先日の勉強会で

楽しまないといい結果は得られないし

難しい顔をしていたら力んでしまい

無駄な力も抜けないことを再確認しましたが

 

今回はまさにこれに当てはまる出来事でした。

 

笑うことって本当に大切ですね。

 

そして、やはり心と身体はかなり密接な関係にあることを

改めて感じることが出来ました。

 

特に感情というものは良くも悪くも

身体に影響を与えます。

 

自分では気付けない内に

溜まっていることもあります。

 

無理に笑顔を作る必要はありませんが

笑える時、笑いたい時には

しっかり笑ってあげましょう!

 

心と身体のために(^ ^)

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

 

RS鍼灸整体院

◯神奈川県小田原市城山2-3-1 城山コーポラス1F

TEL:0465-44-4004

◯小田原駅西口徒歩3

◯完全予約制  受付時間 9時~19

ご予約・お問合せはこちらから

↓↓↓

ご予約・お問合せ

LINEでもご予約が可能です♫

友だち追加