レーシック

こんにちは、小田原市城山 RS鍼灸整体院の高田です。

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

 

今日はぐっと寒くなりましたね。。

寒いと首の寝違えやギックリ腰などになりやすく

この時期は風邪やインフルエンザもありますので

注意が必要ですね。。

 

皆さん『レーシック難民』って聞いた事ありますか?

 

レーシック手術後、稀に後遺症として視力の低下や眼痛、ドライアイ等の様々な症状が出るそうです。

 

術後担当医に異変を伝えても

『原因不明、様子を見ましょう』

の一点張りで、ひどい方は失明してしまう方もいるそう。

 

怖い話ですね・・・。

 

手術ですから限りなく少なくてもリスクは伴いますが、

仮にしっかり説明を受けて同意をした場合でも

後遺症が残ってしまうのは辛いと思います。

 

ろくにリスクの説明もしない所もあるそうなので

あまりにも酷いというか、、その場合はかなり無責任な話ですよね。。

 

現在ではピークよりも受ける方は激減し

1/6ほどに減っているそうです。

 

治療院や整体院でも言えますが、技術だけではなく

しっかりとした説明をする事はとても大切な事だと思います。

 

これを書きながら再認識させてもらっています。

 

先日、まさにレーシックの後遺症で困られている方が来られました。

 

目が見えない、その他の症状でストレスから日常生活も困難になったと。。

 

ストレスから全身に色んな不調が出ていると、

それを改善したいとご相談を受け施術させていただきました。

 

手足の痺れ、全身の倦怠感、便秘、胃痛・・・

 

まずは整体でお腹の調整から。

 

しばらくして腸が動き出して

ご本人も『久しぶりにお腹が動いている…』

と仰っていました。

 

当たり前ですが、内臓がしっかり働かないと身体にとっては悪影響になります。

 

それは更なるストレスにもなり、

身体も緊張しがちになり筋肉も硬くなってしまいます。

 

正直、一度に全ての改善は出来ませんので

普段あまり使わなくて硬くなってしまう筋肉を緩め

内臓の機能と血行を改善させて

 

本来の身体の機能が正常に働くような土台をまずは整えました。

 

施術中はずーっとお腹は鳴りっぱなしでしたので

ご本人も不思議がっていましたが

身体はきっとそれを求めていたんだと思います。

 

そうじゃなかったらただお腹が減って鳴っていただけかもしれませんね(^^; (笑)

 

眼の事よりも、まずは全身の症状をという事だったので

まずは全身の調整を。

 

改善して落ち着いてきたら

出来る限りの事を尽くして

眼の改善のお助けができればなと・・・

 

また新たな挑戦が始まりました!

 

寒いなーなんて思っていたら

午前中に来院された方からいただきました(^ ^)

 

フルーツティー

フルーツティーとして淹れて、残った果実は食べられるそうです!

ヨーグルトやアイスにトッピングしてもいいそうです(^ ^)

ありがとうございます!

たくさんの方に支えられ、感謝です!!m(__)m

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(__)m

 

RS鍼灸整体院

◯神奈川県小田原市城山2-3-1 城山コーポラス1F

TEL:0465-44-4004

◯小田原駅西口徒歩3

◯完全予約制  受付時間 9時~19

 

ご予約・お問合せはこちらから

↓↓↓

ご予約・お問合せ

LINEでもご予約が可能です♫

 友だち追加