院内の様子

こんにちは、RS鍼灸整体院の高田です。

 

今回は当院の内観を紹介させていただきます!

整体と鍼灸治療をする施術室とアクシスメソッド用に使用するスタジオとで分かれているのですが、本日は施術室について紹介します!

 

まず、待合室には患者さま用のソファが二つ有ります。

内観 待合室1内観 待合室2

当院は予約制なので施術中に他の患者さまが待っている事はございませんので、お連れ様やお子様の付き添いで来られた親御様も、ゆったり座って待っていただけます!もちろん施術室に同室して頂いても構いません(^ ^)

内観 ディスプレイ

向かいにはディスプレイ用の棚が有ります。こちらには今後、色々なものを展示していきたいと思いますので、自分でも色々と想像するだけでも楽しいです(笑)

内観 デスク

入り口から正面はデスクがありますが、こちらは私が使っているものでここが受付というわけではありません。お会計や今後の予約などは、ソファにお掛けいただいたままサイドテーブルにて行なっています。

【※写真にもありますが、当院は各種クレジットカード、電子系マネーのご利用が可能となっております。(ご利用には一部条件がございますm(__)m)】

たまに次の方の予約までに余裕があると、そこでついつい患者さまとの雑談が盛り上がり、時間が立つのがあっという間!なんてこともあります(^ ^)

施術中とはまた違った感じでお話できることもありますし、そういったものの中からお互いの事を知ったり、実は不調の元凶だった!?なんて事が隠れている事もあったりしますからね(^ ^)

内観 施術室

施術室にはベッド、鍼灸治療用のワゴン、遠赤外線などが置いてあります!

いたって普通のベッドとマット、鍼治療用のパルスなどですので、鍼灸院や整骨院に通われた事がある方はほとんどの方が見たことあると思います。形に多少違いはあるかもしれませんが、基本的には一緒です(^ ^)

物が少なく殺風景に感じられますが、施術中は掲示物などに意識がいってしまうと、それが影響していい施術効果を得られないこともありますので、施術室には必要な物以外は置いてません。

パルスについては鍼治療を受けた事がない方もおられると思いますので、また別の機会でお伝えしたいと思います!

 

院内はこのような感じになっておりますが、来院された患者さまが心身共に解放される事、またはそのためにできる事を提供するため、まずは少しでも「落ち着ける空間」というのを意識してきました(^ ^)

空間だけに頼らずに、自分でも少しでもその方に寄り添い、正しい身体の状態に導ける事を目標に日々施術させていただいております。

 

今回はこのあたりで終わりにさせていただきます(^ ^)

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

 

 

◯RS鍼灸整体院

◯神奈川県小田原市城山2-3-1 城山コーポラス1F

◯TEL:0465-44-4004

◯小田原駅西口徒歩3分

◯完全予約制  受付時間 9時〜19時