子供の体験

こんにちは、小田原市城山 RS鍼灸整体院の高田です。

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

 

また少し日が空いてしまいました。。

今週末から早いもので12月に突入ですね!!

あっという間に年が明けてしまいそうな感じです(^^;)

 

皆さん体調などは崩されていませんでしょうか?

毎回言っていますが、、風邪にはご注意下さいm(__)m

 

先週のことですが、

週末はミニバスの試合の応援に行ってきました。

ミニバス 試合

(試合に夢中で写真がなく、前々回の写真です。。)

 

結果は惜しくも負けてしまいましたが、すごく良い試合でした!

 

途中、完全に流れが変わり、あと一歩のところまで追い詰めていましたが、

あと少しが届かず。。

 

試合における『流れ』って本当にすごい力を持っていますね。

 

良い方には良い連鎖、悪い方には負の連鎖。

しかし、切り替わるタイミングはほんの些細なことだったりします。

 

それを維持、又は加速させるプレイヤー

それを阻止すべきプレーが出来るプレイヤー

 

どちらもそんな存在が必要だとは思いますが

思いもよらないミスやワンプレーでガラッとひっくり返ってしまうこともあるので

なかなか難しいです。。

 

ですが、観ている方としてそんな展開がある試合はとても面白く…

 

先日の試合もそのような感じで、

手に汗握りながら応援していました。

 

終わり際は少しウルっとしてしまいました(^^;)

 

試合後もコーチでもないのみんなで挨拶しに来てくれたり。。

 

子供達に泣きそうな姿なんか見せまいと、変に笑顔だったので

6年生は最後の公式大会だったのに、

気の利いた事が言えませんでした(ToT)

 

悔しくて泣いていた子もいました。

 

普段クヨクヨしているから泣いていたのではなく

心底悔しくて感情を抑えきれずに流した涙なので

 

もらい泣きをしないように気張りながら(笑)

抱擁しました。

 

泣くほど必死に夢中になった証拠ですし、その仲間たちと沢山の思い出がある証拠でもありますので

そこまで打ち込めた事は素直に凄いと思いましたし、それが出来る仲間達と出会えた事もまた素敵ですよね。

この経験はきっと今後役に立つものになると思います。

 

最後の最後までこちらが勉強させて頂きましたm(__)m

 

泣く事が良いとか悪いとかではありませんが

堪え切れない感情は無理に我慢せず

出せる時には出す事が大切ですね。

 

これはスポーツのみならず、日常生活や身体の事にも当てはまります!

 

楽しい時はたくさん笑う

悲しい時や悔しい時は泣く

 

大切だと思います(^^)

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

 

RS鍼灸整体院

◯神奈川県小田原市城山2-3-1 城山コーポラス1F

TEL:0465-44-4004

◯小田原駅西口徒歩3

◯完全予約制  受付時間 9時~19

ご予約・お問合せはこちらから

↓↓↓

ご予約・お問合せ

LINEでもご予約が可能です♫

 友だち追加