嬉しい感想をいただきました(^ ^)

こんにちは、小田原市城山 RS鍼灸整体院の高田です。

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

 

もう3月も後半に入りました。

厳しい寒さも落ち着きだいぶ暖かくなってきて過ごしやすくなってきましたね(^ ^)

 

今日は中学バスケ部のキャプテンがメンテナンスに来院し

嬉しい感想を書いてくれました!

 

初診の時には足首の『三角骨障害』で来院され

少しずつ回復し、今では足首の痛みはほとんどないとの事(^ ^)

 

練習は休みもなくハードなため、身体に疲労が溜まっているので

所々負担がかかりすぎると痛みがでる場所もありましたが

最近ではそういった事も少なくなってきたそうです。

 

普段なら痛みが出てから来院する感じでしたが、

今回は春休みに入ると連日練習試合が続くという事で

早めに調整をしてケガの予防にと(^ ^)

 

そういってもらえた事がまずは嬉しかったです!!

 

いつも部活などを頑張っているお子さんや学生さんにはお伝えしているのですが

『ケガが治ったら今度はケガをしないように予防しないと!』

 

ケガをしてしまったらパフォーマンスも落ちるし練習も思い通り出来なくなってしまいます。

周りのライバルに差をつけられたくなかったり、レギュラーを奪われてしまうなどの焦りから、どうしても無理をしてしまいます。

痛みの度合いに関わらず、不完全な状態で同じように無理して練習をすれば、当然治りも遅くなりますし他の痛みに繋がってしまう恐れもあります。

せっかく良くなったのなら、原因になっていた負担や癖を改善させて常に良い状態で練習に励んでもらいたいです!

 

『痛くなったら行けばいいや』

ではなく

『また痛くなるのが嫌だから行く!』

 

こう思って来てくれた事が本当に嬉しかったですし、頼りにしてくれて素直にありがたいですm(__)m

 

個人的に、部活動やクラブ活動で得れる体験って後にすごく良い影響を与えてくれると思うんですよね。

勝つ喜び、負けた悔しさ、目標に向かって努力する気持ちや仲間と協力したり励ましあったりする事など

大人になってからではなかなか経験出来ないような事をたくさん体験出来ます。

 

練習は厳しくても、好きなスポーツを通して感じるものは本当に良い経験になると思いますし私自身もそうでした。

 

ですから、そういった事をたくさん経験して欲しいので、気持ちよく部活の練習が出来たり、万全の状態で試合に臨めるよう、出来る限りのサポートをしたいと思います!

バスケ部キャプテンとの写真バスケ部感想

K君、これからも一緒に頑張りましょう(^ ^)

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

 

RS鍼灸整体院

◯神奈川県小田原市城山2-3-1 城山コーポラス1F

TEL:0465-44-4004

◯小田原駅西口徒歩3

◯完全予約制  受付時間 9時~19

ご予約・お問合せはこちらから

↓↓↓

ご予約・お問合せ

LINEでもご予約が可能です♫

友だち追加